人生は自分が決める

このブログを訪れてくれた皆様が幸せに過ごせるように願って綴っていきたいと思います

すべてのことに感謝できるようになるには

 


f:id:dousuruka:20170919173501j:image

当たり前なことなんてない 続き

きのうの記事の続きにもなるんですが、

当たり前なことなんてない - 人生は自分が決める

当たり前でないことに気づくためには、当たり前だったことを失う経験が必要になってくるんです。

 

例えば、お金を失う。

 

今までは自由に使えていたお金が、何らかの理由で、無くなってしまえば、いやでもお金の大切さに気付きますね。

 

お金があることが当たり前ではないこと。

 

お金があれば、ご飯も食べられるし、服だって買えるし、車も、家も買えます。

 

それ以外にも、暮らしを良くするあらゆるものを買うこともできます。

 

それが出来なくなってはじめて、お金があることは当たり前でないことに気付きます。

 

お金の有り難みや大切さを心の底から感じることができるようになります。

 

また、健康を失う、病気になってしまうと、今まで健康に普通に過ごせていたのが当たり前ではないことに気付きます。

 

今まで当たり前に出来ていたことが出来なくなってはじめて、健康が当たり前でなかったことに気が付けるんです。

 

 

失う経験こそが学び

ここはかなり重要なことで、当たり前でないことに気づくためには、そのことを失うか、そうではなくなる経験が必要なんです。

 

失う経験、当たり前でなくなる経験が、当たり前ではないことに気付かせてくれる、大切な経験であり、学びなんですね。

 

その学びがない人はそのことをずっと当たり前だと思って生きていくことになるんです。

 

でも、それでは全く学べていない、成長しない人生ということになってしまいます。

 

ですから、今、お金がない...失恋してしまった...病気になってしまった...

何もかもうまくいかない...という人は、本当に素晴らしい経験、学びをさせて頂いてるということなんです。

 

その経験があるからこそ、すべてのことが当たり前でないと気付かせてもらえるのですから。

 

この経験(学び)は有り難いもので、魂に深く刻み込まれ、誰にも盗られることはありません。

 

これこそがあなたの財産となるのです。

 

これがつらい経験を本当に感謝に変える方法です。

 

きっと、つらい経験を有り難いことだと本気で感謝できたあなたは、同じように苦しんでいる人の気持ちを理解してあげられる人になり、すべてのことに有り難さを感じることができ、感謝、感謝で幸せに生きていくことができるようになりますよ。