人生は自分が決める

このブログを訪れてくれた皆様が幸せに過ごせるように願って綴っていきたいと思います

自分のやるべきことに集中する

 


f:id:dousuruka:20170925131850j:image

やるべきことはたくさんある

毎日、私たちは生活していくなかで、やらなくてはいけないことが、たくさんあります。

 

あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ、と考えていても、ついついテレビを見てだらだらと過ごしてしまったり、ネットサーフィンに時間を費やしてしまったりして、、無駄な時間を過ごし、後から、あぁ~時間がない~(>_<)

なんて焦ったりすることありますよね。

 

また他の人と比べてしまったりして、あの人はあんなにうまくいってるのに、自分はまだ全然出来ていない...なんて落ち込んだりして、やるべきことに取り掛かることすら出来なくなってしまう人もいますよね。

 

学生なら、毎日の勉強や宿題などの課題はやらなくてはいけないのに、ついつい、スマホでラインをしてみたり、動画を見てみたり、Twitterやインスタグラムなどを見たりしているうちに、あっというまに夜中になってしまったりしがちですよね。

 

これは誰しも経験することであり、自分だけが、こんなに駄目な奴だ...なんて落ち込んだりする必要は全くありません。

 

ただ、時間の使い方に無駄があるだけで、駄目人間ということではないんです。

 

やるべきことと、やりたいことの優先順位を変えるだけで、やるべきことはちゃんとやり、空いた時間でやりたいこともちゃんとできるようになるんです。

 

 

 

まず、やるべきことを書き出す

まずやるべきことは、その日やらなくてはいけないことを書き出します。

 

たとえば私なら、朝からまず、朝食作り、お弁当作り、娘送り、洗濯、掃除、昼食作り、事務仕事、買い物、洗濯物とりこみ、夕食作り、娘迎え、娘塾送り迎え、片付け、洗濯物たたみ、入浴、就寝  という感じに書き出します。

 

そして、その書き出した紙をポケットに入れて、常に確認しつつ行動します。

 

そして、そのやるべきことをやってるときは、絶対に他のことには手を着けないようにします。

 

ご飯を作りながら、テレビを見るとか、スマホを見るとかはしません。

 

ご飯を作ることに集中します。

 

他のことも同じで、事務仕事をするときは事務仕事だけに集中します。

パソコンで作業していると、いろんな情報が飛び込んできますが、そこで、ネットサーフィンをしてしまうと時間がびっくりするほど

経ってしまうのは経験済みなので、目もくれず、仕事だけやります。

 

そのように、一つのやるべきことに集中してやっていくと、かなり効率的に仕事は短時間で終わるので、絶対に時間に余裕が出来てきます。

 

余裕といっても、10分や、15分かもしれませんが、その時間にやりたいことをやるんです。

 

楽しみにしてるブログを読んだり、本を読んだり、ネットで調べ物をしてみたり、10分、15分あれば、意外といろんなことができますよ。

 

そして、次から次へとやるべきことをやっていると、本当に不思議なんですが、人のことが気にならなくなるんですよね。

 

やるべきことに集中していると、人のことは気にならない

これは、やってみないとわからない感覚だと思いますが、本当に、人のことが気にならなくなります。

 

やるべきことをどんどんやっていくと、次はあれして、その次はこうして、と目標があるわけで、その目標に意識が集中します。

 

ですから、人が何をしようが、関係なくなります。

 

他の人が怠けてようが、他の人が自分より優秀だろうが、他の人に文句言われようが、自分のやるべきことをやることに何の関係もないんです。

 

だから、どんどん自分のやるべきことに集中してやっていって下さい。

 

そんなあなたは、きっと素晴らしいことを成し遂げられる人だと思います。

 

そして、このことを逆に言えば、人に文句を言ったり、人のことが気になって仕方がないひとは、自分のやるべきことに集中出来ていない人ということになりますね。

 

それでは人生の夢や目標を達成出来なくなってしまいます。

 

どうかこの記事を読んで下さった皆さんは、どんどんやるべきことを次々とやっていって下さいね。

 

今のあなたにとって、そのことが一番大切なことですからね。

 

とっても参考になる本です↓