人生は自分が決める

このブログを訪れてくれた皆様が幸せに過ごせるように願って綴っていきたいと思います

雑用こそ大切な修行

 


f:id:dousuruka:20170929143921j:image

雑用こそ大切な修行だから、バカにしてはいけない

皆さんは雑用と聞いて、何を思い浮かべますか?

 

掃除、片付け物、皿洗い、洗濯、電話掛け、

ゴミ捨て、などですかね。

 

こうやって改めて書いてみると、主婦の仕事って、雑用しかない?なんて思ってしまいますが、そんなことはありません。

 

雑用こそ、素晴らしい修行なんですよ。

 

いる物といらない物を分別したり、いらない物は捨てたり、色々と細々したことを一つ一つ片付けていくことによって、神様に、より通じやすくなるのです。

 

それは、神様も綺麗好きだからです。

 

神社も綺麗に掃き清められていますよね。

 

前に神様や守護霊様への祈りの大切さの記事を書きましたが  ↓

 

dousurukakimeru.hatenablog.com

 

 

祈って、現実的にあらゆる努力はした上で、まったくそのことから離れて、片付け物や、掃除など、雑用と言われることを、一生懸命している時に、素晴らしいヒラメキがやってくるんです。

 

これはもう、実際に体験してもらうしかないんですが、本当に、雑用と言われることをしている時に、ふと色んなことを思いつくんです。

 

あれを買っておかないとな、とか、あの人に電話しようかな、とか、急に思い浮かぶんですよ。

 

ですから、メモ帳とペンはいつも持っています。

 

そして、そのヒラメキを実行すると、たいてい上手くいきますね。

 

電話の相手も、「ちょうどそのこと聞こうと思ってた~」とか、

 

買ったものも、家族から、「ちょうど要るとこだった!」と感謝されたり、

 

色々とツボにはまるというか、上手くいきますね。

 

ですから、雑用だからといって、バカにしていい加減にしたり、やらないのは、ものすごく、もったいないことだと思います。

 

 

雑用ができる人は上位の心を持っている

雑用を嫌がらずにできる人は、奉仕の心を持っている素晴らしい人なのです。

 

雑用を嫌がる人は、何で自分がそんなことやらなきゃいけないんだ!と人に押し付けたり、そんなことより、もっと格好いい仕事や、目立つ仕事がしたいなんて思ってたりしますよね。

 

これは下位の心になります。

 

神様の中でも、トイレの神様であるキンカツカネの神様は、汚くて、皆が嫌がるトイレで、ニコニコしながら働いて下さっているので、神々様からも尊敬されていて、いちばん位が高い神様だそうですよ。

 

誰もが嫌がることを喜んで出来る人は、上位の心を持った、素晴らしい人なのです。

 

良く、トイレ掃除をしたら運が良くなる、と言われますが、その通りでしょうね。

 

男の人よりも、やっぱり女の人のほうが掃除などの家事をやることが多いでしょうから、女の勘はするどいってことになるんですね。

 

第六感なんて言いますが、ヒラメキがくるんですね。

 

この記事を読まれた皆さんはぜひ、雑用を率先してやり、素晴らしいヒラメキを得て下さいね。

 

そのヒラメキこそが、あなたをどんどん幸せにしてくれますよ。