人生は自分が決める

このブログを訪れてくれた皆様が幸せに過ごせるように願って綴っていきたいと思います

私の祈りエピソード2 不登校、引きこもりからの脱出


f:id:dousuruka:20180316101649j:image

私が今まで祈ってきたなかでも、奇跡のような証が現れたことがたくさんありますが、これからも紹介していきたいと思います。

 

不登校だった弟

私にはずーっと不登校だった弟がいます。

 

筋金入りの不登校で、小学生からずっと不登校でした。

 

中学校もほとんど不登校で、毎日家でゲームするか、漫画読むばかりでしたね。

 

先生もよく訪問してくれていた人もいましたが、まったく学校には行けませんでした。

 

こんな弟が将来どうなるんだろうっていつも不安でした。

 

このまま一生引きこもりなのか…

 

どうやって生きていくのか…

 

母親もかなり悩んでいたと思います。

 

私もとにかく、弟がまっとうに暮らしていけるように願っていました。

 

そして、弟も幸せになれるように、家族も幸せになれるように祈り続けました。

 

 

 

今ではなんと普通に働いています。

 

弟は中学校を不登校のまま卒業し、高校には行きませんでしたが、働きだしました。

 

土方の肉体労働者ですが、最初は逃げだそうとしたり、休みがちになったり、大変なことはたくさんありましたが、免許も取り、今ではダンプも乗りこなす、普通の仕事人になりました。

 

あの頃の弟を思うと、奇跡ですよ。

 

勉強もろくにしてなくて、家でずっと過ごしていた弟が、今や土方のお兄さんですよ。

 

普通に働き、税金を納める大人になりました。

 

やっぱり、祈りは神様がちゃんと聞いて下さるんです。

 

人の幸せを願う祈りなら、絶対に聞き届けて下さるんです。

 

皆さんも、どんなことも諦めずに祈り続けてみて下さい。

 

今、子供の不登校で悩んでいるお母さんも、悩んでいる暇があったら祈ってみて下さい。

 

すぐには変わらないかもしれませんが、長い目でみて絶対に良い方向に導かれます。

 

信じて、祈り続けてみて下さいね。

 

私の弟のように、大変身しちゃうかもしれませんよ。