人生は自分が決める

このブログを訪れてくれた皆様が幸せに過ごせるように願って綴っていきたいと思います

私の祈りエピソード3 借金の解決 過払い金請求


f:id:dousuruka:20180317142019j:image

私の祈り体験はまだまだありますよ~。

 

今日お伝えする、祈り体験談は、母親の借金を解決したことです。

 

母は離婚してから、母子家庭で私達4人の子供を育ててくれましたが、やっぱり生活は苦しくて、サラ金(消費者金融)からお金を借りていたんですね。

 

それが積み重なって借金は200万ぐらいになっていました。

 

母は、借りたものは返さないといけないと真面目に返済していましたが、お金が足りなくなるとまたキャッシングしたり、返すお金がないとまたキャッシング…という感じで、返済金額が減っていかないようになっていました。

 

利息もかさみ、毎月かなりの返済金額に苦しんでいたようです。

 

でも、借りたのは自分だし、そのお金で助かって食べてこれたんだからと真面目に返済していました。

 

母の借金はずっと気になっていましたが、自分も、嫁に行き、家庭があるので、なかなか援助してあげることも出来ず、自分の無力さを感じて辛かったんです。

 

そうしているうちに母は病気になり、入院してしまいました。

 

借金のこと、どうにかしないと結局、私達子供が払わなくてはいけなくなると危機感がつのりました。

 

 

そして神に祈る!

どうにもならないことは、もう神様に祈るしかありません。

 

「神様―!!母の借金をなんとか返せるようにして下さい!!」

 

そうすると、母が入っていた、がん保険の給付があり、なんとか月々の返済額は払えることになりました。

 

母は入院していたので、私が代わりに返済額を振り込みました。

 

何ヵ月かそんなふうに振り込んでいて、なんだか利息ばかりで全然元金が減ってないことに気がつきました。

 

「返しても返しても減らない…」

 

どうして?と疑問に思い、色々調べていた所で、過払い金請求というものを知りました。

 

今では当たり前に有名なことですが、その当時、私は借金のことに詳しくなくて、過払い金請求のことも初めて知りました。

 

母は、なんでも捨てずにとっておく人だったので、実家で探してみたら、一番初めてお金を借りた時の借用書が出てきました。

 

ものすごく昔のもので、そこからの過払い金を計算してみるともう、200万円の借金はチャラになるばかりか、過払い金で120万円ぐらい返還請求できることがわかりました。

 

当時、2ちゃんねるで過払い金請求のスレッドがあったので、そこで研究しました。

 

弁護士は頼まず、全部私ひとりでやりました。

 

まず、引き直し計算をして、文面を作り、消費者金融に送付しました。

 

すると、消費者金融から電話がかかってきて、ゼロ和解を提案されました。

 

ゼロ和解とは、もう借金をチャラにしますんで、終わりにしましょうってことです。

 

母は借金がゼロになるだけで、信じられないと言ってすごく喜んでいました。

 

でも、なんとか過払い分も返還してもらいたいと思って、裁判も辞さないという強気の態度で臨みました。

 

そうしていたら、次は過払い金120万円の半額の60万円返還を提案されました。

 

弁護士さんとかなら、絶対に全額返してもらえる案件なんでしょうが、私はただの素人だし、裁判とかをやる自信はなかったので、母親も納得してくれたこともあり半額の60万円返還で了承しました。

 

まとめ

とにかく、母の200万円あった借金は、奇跡のように解決したんです。

 

200万円がチャラになっただけでなく、過払い金として60万円も返ってきました。

 

母も本当に喜んでくれました。

 

少し親孝行できたかなと嬉しかったです。

 

もし、今借金で苦しんでいるかたがおられたら、なりふりかまわず神様に祈ってみて下さい。

 

思いもよらない解決となるかもしれませんよ。

めちゃくちゃ参考になった本です。書式のCDーROMも付いていてとっても役立ちました。引き直し計算のソフトも入ってます。

↓