人生は自分が決める

このブログを訪れてくれた皆様が幸せに過ごせるように願って綴っていきたいと思います

+1㎝ たった1㎝の差があなたの世界をがらりと変える


f:id:dousuruka:20180409091905j:image

最近読んだ本が良かったので紹介します。

 

娘が図書館で借りて来ていた本なんですが、

 

+1㎝(プラス1㎝)という題名で、韓国トップの広告代理店で、気鋭のコピーライターとして活躍しているキム・ウンジュさんが書かれた本です。

 

イラストはヤン・ヒョンジョンさんで、なんだか和むイラストが全ぺージに載っていて、ほんわかします。

 

+1cm(プラスイッセンチ)

キム・ウンジュ/ヤン・ヒョンジョン 文響社 2016年07月22日
売り上げランキング : 75965
by ヨメレバ

 

韓国では、大ベストセラーとなり、シリーズ全作で75万部の快挙を達成したそうです。

 

たった1㎝見方を変えるだけで、世界は180度ちがって見えてくるというコンセプトで、270ページにわたって言葉の魔法を綴ってくれています。

 

 

 

1つ紹介すると、

エンドレス不満足

 

 

おなかを空かせた人に神様がパンをあげたら

着る服がなくて不幸だと言う。

 

 

服をあげたら

座る椅子がなくて不幸だと言う。

 

 

椅子をあげたら

ベッドがなくて不幸だと言う。

 

 

ベッドをあげたら

ベッドを置く大きな家がなくて不幸だと言う。

 

 

大きな家をあげたら

車がなくて不幸だと言う。

 

 

車をあげたら

一番早い車じゃなくて不幸だと言う。

 

 

スポーツカーをあげたら

空を飛べなくて不幸だと言う。

 

 

空を飛べるように翼をあげたら

あなたのように神様になれなくて不幸だと言う。

 

 

ないから満足できないのではなく

満足しようとしないから満足できない。

 

どうでしょう。

 

私たちはいつも、不満を感じて、もっともっとと思ってしまいますが、この文章を読むとハッとさせられるものがありませんか?

 

何かを手に入れても、まだまだ足りないと思う心がある限り、いつまでたっても満足することはできませんね。

 

足りないと思う心を捨てなければ、真の満足は得られないのです。

 

このような、ちょっと考えさせられる内容がたくさん詰まっている本でした。

 

私はこの本のことを知らなかったので、娘が借りてきてくれて、本当にラッキーでした。

 

良い本を教えてくれてありがとうです。