人生は自分が決める

このブログを訪れてくれた皆様が幸せに過ごせるように願って綴っていきたいと思います

人生を良くする3つの幸せ


f:id:dousuruka:20180713164555j:image

人間は誰でも自分の人生を良くしたいんですよね。

 

自分の人生を悪くしたいと思っている人は一人もいません。

 

でも、残念ながら、自分の人生を自分で悪くする人もたくさんいます。

 

また一方で、人生をとても素晴らしくする人もいるわけです。

 

どういう心がけで人生を送っていったら、どんなに良くなるかということを

「3つの幸せ」ということからお伝えしたいと思います。

 

 

してもらう幸せ

まず1番目はしてもらう幸せです。

 

子供の頃はなんでも親に世話をしてもらっていましたね。

 

大人になってからも、何かをプレゼントしてもらったり、親切にしてもらったり、やっぱりしてもらうのは嬉しいし、幸せですよね。

 

そのように何かをしてもらう幸せというものがあります。

 

できるようになる幸せ

2番目はできるようになる幸せです。

 

自転車に乗れるようになった!

 

字が書けるようになった!

 

車の免許がとれた!

 

などの、今まで出来なかったことができるようになる幸せです。

 

これは、成長していくうちにできるようになることも増えていくので、当たり前のように思えるかもしれませんが、今まで出来なかったことができるようになることは幸せですよね。

 

してあげる幸せ

3番目の幸せは、してあげる幸せです。

 

これが一番大切なことだと言われています。

 

誰かに何かをしてあげると、人はとても喜びます。

 

そして、人が喜んだ姿、喜んだ顔を見た時に自分が幸せになります。

 

これが、最も大事な幸せです。

 

いつも人に何かをしてもらわないと幸せになれない人、それから、自分さえ良ければいいという考え方のような人ではなく、人に何かをしてあげる幸せが大事なのです。

 

この、3番目の幸せを感じるようになると、どんどん人生は良くなっていきます。

 

どうして良くなっていくかというと、この「してあげる幸せ」のできる人の周りには、非常に善良な「人のいい」人たちが集まってきて、そのいい人たちと人生を送ることができるようになるからです。

 

だからどんどん人生が良くなっていくんです。