人生は自分が決める

このブログを訪れてくれた皆様が幸せに過ごせるように願って綴っていきたいと思います

テレビを見ても「お得な情報」は得られない。正しい情報は自分の五感でキャッチすること


f:id:dousuruka:20190129222636j:image

テレビ番組はすべて娯楽です。

極端にいえば、嘘を楽しむものです。

時代劇もドラマもすべて、ありもしないことが演じられています。

ニュースさえも、似たようなレベルです。

報道番組は真実をレポートするなどというのは、幻想です。

真に受けてしまうのは、問題があるでしょう。かなりの恣意性が含まれているからです。

 

 

金運がいいときは、テレビ番組の嘘を、嘘として楽しむ余裕があります。

しかし、金運が低迷してくると、テレビから何かを学び取ろうとします。

「そうか、いまはこういうものが流行しているんだな」とか、

「この著名人はなかなか先見の明があるな」などと、テレビから流れてくる情報に対して無抵抗になるものです。

 

実際には、テレビ番組は視聴率を獲得しようとして、注目を集めそうなもの、ウケそうなものを映し出しますし、著名人だって、本気になって持論を発表するはずがありません。テレビに顔を出して、本でも売ろうという魂胆から、極端な話をしているだけです。

金運が下降しているときは、藁だとわかっていてもつかみたくなりますから、そういう情報を丸のみしてしまうのです。

 

ですから、何となく金運が下り坂だと感じたならば、とにかくテレビを見ないようにすることです。

朝っぱらから嘘の連続ドラマを見て、笑ったり涙したりして感動するなど、どうかしています。

 

正しい情報を得たいのであれば、直接、駅やデパートに足を運んで、自分の目で、人々の行動を観察すべきでしょう。

 

ちなみに、テレビや新聞など、いっさいのマスメディアを生活から遠ざける「ニュース絶ち」という心身リフレッシュ法があるそうです。試す価値はありそうです。