人生は自分が決める

このブログを訪れてくれた皆様が幸せに過ごせるように願って綴っていきたいと思います

試してみたいは即実行


f:id:dousuruka:20191027210418j:image

誰でも、自分自身が実現したいことや、やってみたいことがありますよね。

 

本を読んでたり、ネットで見つけた情報でも、ハッとしたり、いいな、取り入れてみたいな、試してみたいなと思ったりしますよね。

 

しかし、残念なことに・・・

結局は、人はすべて忘れてしまうのです。

 

「記憶」と「忘却」についての実験結果として、「エビングハウスの忘却曲線」はあまりにも有名です。

 

「人は20分後には出来事の42%を忘れ、1時間後には半分以上の56%を忘れる。1日後には74%を忘れてしまい、1週間後には77%、1カ月後には79%を忘れてしまう」というものです。

 

最終的には、人は20%のことしか頭に残らないのです。

 

 

でも、そうとわかっているのであれば、

「そうならないようにする」、

つまり「忘れないようにする」か、

あるいは「残った20%のことを有効に活用する」かのどちらかの対策をとればいい、ということでもあります。

 

まずは、あなたが決めたこと、あなたが実行しようと思ったことを「忘れないようにする工夫」をしてください。

 

立てた目標や気づきをメモし、目につくところに貼っておくことでもかまいません。

 

結局は、「忘れない工夫」をする人が自分が実現したいことを手にしているのです。

 

「これを実行したい!」と思った時に、すぐにその場で実行する、というのも1つの対応方法です。

 

たとえば、こうしてブログを読み進めていく際にも、途中でこれを実行してみよう、試してみたいということが出てきたとしましょう。

 

そんな時には、ブログを読むのをやめて、その場で実行してください。ブログを最後まで読む必要はありません。

 

重要なのは、ブログを読んだことであなたの人生や毎日が1ミリでも変化を起こすということです。

 

そのためには、何らかのアクションを起こさなければ、何も始まりません。

 

ブログでも、本でも、「全部読み終えてからやろう」では、その頃にはもう〝忘れている〟のです。

 

1冊の本や、ブログの1記事を読んで、1つでも新しい行動ができたら、それはとても素晴らしいことでしょう。

 

試してみたいと思ったことを見つけたら即実行。

 

これが忘れてしまうことへの対策の1つとなるのです。