人生は自分が決める

このブログを訪れてくれた皆様が幸せに過ごせるように願って綴っていきたいと思います

運が悪い人はやるべき事をやらない人



f:id:dousuruka:20201113163022j:image

今やっていることというのが、実はその人の運命のすべてを表す評価の対象であるわけなのです。

 

他のことがやりたいだなんて言いながら、今のことをいやだいやだと言っている人というのが、実は真理というのを知らないわけです。

 

真理というのは一事が万事、一つのものの中にすべての要素が入っているわけですから。

 

その人の値打ちというのは、今持っている仕事、小さな目前のこと、本人は嫌であろうが、何であろうが、すべてが評価の対象となるわけです。

 

「つらいなぁ」 「いやだなぁ」と思うような瞬間が、最も心と魂に磨きがかかる天の時。

 

この時こそ、「つらいなぁ」 「いやだなぁ」という思いとは関係なく、なすべきことを断固として実行する。

 

その実行した絶対量が人間の値打ちを決める、本物の輝きの源となります。

 

人生はチャンスの宝庫で、天の時はいつでもどこでも訪れるのです。